« 自主憲法で真の独立国家に | トップページ | 今年最後のメディア考 プレスコードの逆影響? »

2018年12月28日 (金)

「としまえん」でまた若者の騒ぎ

Dvwtbnbvsaybjgz

 27日深夜TBSの番組で「としまえん」に若者が殺到し混乱、警官が出動する騒ぎがありました。朝日新聞デジタルから引用します。

 組は、毎週水曜午後10時から放送されている「水曜日のダウンタウン」。26日はお笑いタレント、クロちゃんをおりに入れるという内容だった。複数の女性にアピールするクロちゃんの行動について「許せる」か「許せない」かを、テレビのdボタンで視聴者に投票してもらい、その割合でおりに入れる時間を決めた。95%が「許せない」に投票。27日夜までおりに入った状態で公開するとし、番組内では「みなさんぜひとも来てください」「オールナイト、入場無料」などと呼びかけていた。

 警視庁練馬署によると、スマホで撮影しようとする若者らで混雑し、周辺道路の渋滞や騒音をめぐる通報が相次いだ。公開イベントは中止され、27日午前3時ごろに騒ぎは解消した。けが人はいないという。署は園内にいた番組の関係者から話を聞き、詳しい経緯を調べている。

Dvwtbm_uuaagvsa

 イベントは中止になったようですが、喧噪による近隣住民への迷惑も大きく、また渋滞のせいで大声でヤクザ言葉で文句を言う若者もいて、辺りは騒然としていました。

 少し前に渋谷でのハロイン騒ぎがあり、また以前ワールドカップのサッカーでの勝利に沸いて、東京と大阪で若者の大騒ぎもありました。この正月も渋谷での騒ぎが予想されており、また各地での成人式での騒ぎも恒例行事になっています。

 このように何かにつけて若者が一斉に集まり、大騒ぎするのは、やはり背景には何かあるのでしょう。かつては学生デモもありましたし、思想面は希薄ですが、一因としてはその流れがあるのかも知れません。それに今回の例のようにSNSの発達で、情報が一挙に拡散して、集団行動を起こしやすくなっているのも一因でしょう。

 こう言う現象を見ると、若者はやはりどこかでエネルギーを発散したいという潜在的思いがあるのでしょう。スポーツや趣味など、個人的に発散していても、集まって群衆の中で発散することもまた、彼らの本能なのかも知れません。

 一案ですが、無人島に会場を作って、自衛隊の訓練のようなイベントなどやったらどうかと思いますね。ただ怪我をしたらどうだとか、ルール違反はどうするとか、軍事訓練などもっての外だとか、リベラル良識派と言われる人たちから、嵐のような否定論が出てくるかも知れませんが。

D94692f0

(この記事 イイネ! と思われたら、下記バナーの応援クリックをお願いします。)


保守ランキング

(お手数ですがこちらもポチッと応援クリックをお願いします)

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村

« 自主憲法で真の独立国家に | トップページ | 今年最後のメディア考 プレスコードの逆影響? »

社会」カテゴリの記事