« 緊急事態下でも自由とプライバシー保護を求める異常な国日本 | トップページ | 韓国選手団、「いちゃもん」つけるなら来ないでほしい »

2021年7月16日 (金)

「批判だけで提案なし」こんな反日輩にはさようならと言いたい

Images_20210716093401  野党もそうですが、言論界の反日輩の「批判だけで提案なし」にはいつも辟易しています。AERAdot.に掲載された、元東大名誉教授の対談記事『日本は海外から「衰退国」という印象に? 上野千鶴子「この状況は危機的」』(7/15)にも、それが満載です。以下に引用します。

 ◇

日本の問題点を浮かび上がらせた、東京五輪やコロナをめぐる政府対応。世界にも報道されており、日本のイメージダウンは避けられない。五輪の開催中止を求める署名活動を呼びかける元交官の飯村豊さん(74)と社会学者の上野千鶴子さん(73)は何を思うのか。AERA 2021年7月19日号でオンライン対談した。

*  *  *

──今回の五輪はコロナ以外にも問題が山積みでした。

上野:招致の際の贈賄疑惑とか、(建築家)ザハ・ハディドのスタジアム設計案の撤回、エンブレムの盗作問題、森喜朗氏(当時大会組織委員会会長)の女性差別発言など、様々な問題がありました。五輪がナショナリズムと商業主義に利用されていることはみんながとっくに感じていたことです。今回、五輪への嫌気が蔓延(まんえん)したことで、五輪のネガティブな面が改めて噴出しています。

飯村:森発言やコロナを巡る混乱は海外メディアも特派員たちが大きく書いています。そんな現状も含め、人口減少社会でイノベーションも起きづらくなった日本は、海外からは衰退しつつある国と見られています。

上野:おっしゃるとおりです。ICT(情報通信技術)が遅れ、リモートワークもうまくいかず、国産ワクチンもつくれなかった。コロナ禍で顕在化したこの状況は危機的だと思います。

■国として大きな過ち

飯村:国際的な日本の地位は明らかに落ちています。その割に危機感がない。そもそも五輪をやっているときじゃないですよ。

上野:海外メディアからはよくジェンダーギャップ指数や報道の自由ランキングの低さを指摘されますが、それだけじゃない。GDP(国内総生産)は今も世界3位ですけれど、1人当たりGDPはいつの間にか23位(2020年)まで落ちました。労働生産性はOECD(経済協力開発機構)加盟37カ国中26位(19年)です。日本の大学のランキングも低下しましたね。日本は二流国に転落しています。

飯村:ほかのことに国力を結集しなければいけないときで、それが政治の役割だと思うけれど、斜め右の方向に全力疾走してしまっている。国として大きな過ちを犯しています。違う方向に走ってしまったツケはいつか払わなければなりません。

上野:政治の向かう優先順位が間違っています。このツケがどれほど巨大になるのか、誰が払うのか。問題は山積みです。

──安倍晋三前首相は月刊誌で、「反日的な人が五輪に強く反対」と発言しています。

上野:反安倍を反日と言い換えただけです。

飯村:安倍さんや一部の右派は「開催反対なんて非愛国者だ」という認識を持っている。でも、そうじゃない。僕みたいに役人としてまじめにやってきた保守派も怒っている。今回の署名は、健全な保守からリベラルまで含めた運動、受け皿にしていきたいと思っています。

上野:飯村さんも私も日本の行く末を思ってこの活動をしています。私の口からこんなことを言うと仰天する人もいるかもしれないけれど、私たちはいわば「憂国の士」ですよ。

 ◇

 本当に飯村さんは保守派だったのですか。しかし今では完全左翼ですね。この二人、何が「憂国の士」ですか。だったらこうしろと提案したらどうでしょうか。この対談記事にも見られるように、とにかく悪いことだけあげつらって、そしてその悪かった責任は全部政治(政府)の所為だと決めつけています。そんなことなら中学生でも言えるでしょう。

 まず森発言、これはこのブログでも取り上げましたが、一部左翼メディア(朝日新聞)の切り取り報道で、他のメディアもつられて報道し炎上しました。そして五輪を悪者のように言っていますけれど、招致の時みんながどれだけ努力したか、そして東京に決定したときどんなに喜んだことか。そんなことには一つも触れていません。

 ICTの遅れもマイナンバーに代表されるように、私権制限阻止を絶叫する左翼輩の妨害が大きいし、労働生産性や科学技術の落ち込みも、共産党や立民系の労働組合の妨害や、上野千鶴子さんに代表される左翼教授に支配された大学の非協力な態度が原因でしょう。

 日本の行く末を心配するなら少子化を止めなければならないのに、彼らはLGBTの権利拡大を謳うけれども、子供3人を産んでほしいと言えば私権の蹂躙だと大合唱。福祉に充てる税金が足りないと言えば、すぐに大企業からとれと言う。今日本の法人税を支えているのは大企業なのに、これではますます海外に逃げてしまいます。一体彼らはどうやって日本を強くしていくのでしょうか。私見ですが一番いいのは彼らが日本を離れることだと思いますね。

(よろしければ下記バナーの応援クリックをお願いします。)


保守ランキング

(お手数ですがこちらもポチッとクリックをお願いします)

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村

 

« 緊急事態下でも自由とプライバシー保護を求める異常な国日本 | トップページ | 韓国選手団、「いちゃもん」つけるなら来ないでほしい »

左翼インテリ」カテゴリの記事

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ