« 細野豪志氏:「メガソーラーには絶望しかない」「残された道は原発再稼働一択」 | トップページ | 止められるか中国に盗まれる重要技術、極めて重要な「経済安全保障」の枠組み »

2022年8月18日 (木)

これが国会議員か、立憲民主内部で声を荒げる蓮舫議員。

Images-6_20220817140401  参議院選が終わり一ヶ月以上が経ちました。議席を減らした立憲民主党の執行部の結果責任問題が、くすぶり続けていますが、未だに総括もできない状態のようです。それでも今月内に執行部人事を計画して乗り切ろうとしているようですが、泉代表は続投の意思を示しています。

 そんな中、東京選挙区で大幅に得票を減らしたものの、何とか当選にこぎ着けた蓮舫氏が泉代表に詰め寄る事案があったようです。週刊現代の記事から引用します。タイトルは『選挙で「票が激減」の焦りか…蓮舫氏の「ヤバい剣幕」に立憲議員がドン引き』です。

泉代表に詰め寄った

「あなた、街頭演説で100人聴衆が集まったことがあるんですか?」

7月の参院選で議席を減らし、惨敗を喫した立憲民主党。その「反省会」として7月25日に開かれた拡大両院議員懇談会で、蓮舫参院議員が泉健太代表に詰め寄った。

「蓮舫さんは前回、117万票のトップ当選だった。ところが今回は67万票で、東京選挙区で4位に終わりました。人気の低迷は明らかです」(全国紙野党担当記者)

焦りの表れだろうか。この日の蓮舫氏は、自らの苦戦の責任を執行部に求めるような発言を連発、出席者を唖然とさせた。

会議室に響き渡る声

「私も候補者だったんです。全国の応援に回っている間、自分の票がどんどん減っていると思い不安でした。党は私に何をしてくれたんですか!」

会議室にはお馴染みの声が響き渡った。立憲の中堅議員が言う。

「民進党時代には代表まで経験したベテランなのに、まだ一候補者みたいなことを言っているのかと呆れました。そもそも蓮舫さんのああいう態度が、党勢低迷の一因になっている自覚がない」

蓮舫氏はその後も執行部批判を続け、さらには「今回国政復帰を果たした辻元清美さんも、『泉おろし』に呼応し始めた」(前出・全国紙野党担当記者)という。だが、現体制の刷新は難しそうだ。

「ヒートアップする蓮舫さんに皆引いている。結局、あの人についていこうという議員はほとんどいない」(前出・中堅議員)

まずは、自身の評価を虚心坦懐に受け止めることから始めるべきだろう。

 二重国籍問題も未だにうやむやで、国会質問ではひたすら「批判・口撃」しかしない姿が目に焼き付いてしまっている蓮舫氏。

 10年以上前になりますが、民主党政権時代の所謂「事業仕分け」の中で、次世代スーパーコンピューター開発に関し、文科省や理化学研究所の担当者が、「世界一を取ることで(国民に)夢を与えるのは、プロジェクトの目的の一つ」と説明したのに対し、蓮舫氏は得意げに、「世界一になる理由は何があるんでしょうか?」と聞いた後、「2位じゃダメなんでしょうか?」と発言した話は余りにも有名です。 

 しかしこの問答も型どおりの批判の姿勢、本来なら政権側の人間として、相手が「国民に夢を与えるのが理由」だと言っているのですから、「世界一になる理由は何があるんでしょうか?」と聞くのもおかしいし、逆に蓮舫氏の考えとして「2位であっても〇〇××の理由で、いいはずですから・・・」と述べるべきでしょう。

 とにかく政権党にあっても提案ゼロで批判先行のこの姿勢は、野党になればますます加速、そしてそれが党全体のDNA化につながっているようです。枝野氏も辻元氏も全く同じ。ですから泉代表が「提案型」を目指すといった方針を持ち出しても、参議院選に負けた理由として「提案型」を掲げたため、何をやりたい政党か分からない、などと訳のわからない自己批判をしているようです。

 「提案型」を掲げたのがまずいのではなくて、提案できなかったことがまずいのです。執行部を含めそこが分かっていない。そこに加えてこの蓮舫氏のような子供じみた批判を執行部に向ける人が出てくるようでは、先が見えてきたような感じさえしますね。このままでは、民意を吸い上げず政策もなく、ひたすら政府批判を続けた社民党の歩んだ道を辿りそうです。

(よろしければ下記バナーの応援クリックをお願いします。)


保守ランキング

(お手数ですがこちらもポチッとクリックをお願いします)


にほんブログ村 

« 細野豪志氏:「メガソーラーには絶望しかない」「残された道は原発再稼働一択」 | トップページ | 止められるか中国に盗まれる重要技術、極めて重要な「経済安全保障」の枠組み »

政治、政党」カテゴリの記事

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ